トップページ > コラム > 積み木遊び 平面から立体へ編

ベビー・キッズシッターコラムCOLUMN

POSTED : 2020.07.06

CATEGORY : スタッフコラム

積み木遊び 平面から立体へ編

積み木遊びに慣れてくると、頭の中で空間やモノのイメージが強くなり、様々なものを作ることができ始めます。

 

写真にもあるように、辺と辺をつなげて立体を作り上げたり、平面をつなげて複雑な形を作り出すことができます。

 

写真のおもちゃは、マグ・フォーマーです。
マグ・フォーマーの基本の形は三角形と四角形を使いこなします。
始めは、正三角形、正方形だけを使って平面遊びをします。辺の長さが同じだから扱いやすく、子どもは同じ形だけをつなげようとするのは、形を見分ける力がある証拠。同系色でつなげるのも数学的思考と造形力を育んでいきます。
手を使って遊ぶうちに、形が違う三角形と四角形をうまくつなぎ合わせるにはどうすればよいかを考え、角度を変えたり、立体を作ったりと2つの形を使いこなして立体づくりに目覚めると、他にも様々な形のバリエーションが増えていきます。

 

3歳から推奨されていますが、小さいころから積み木やブロックに親しんでいると、1歳の子でも自分ひとりで正八面体?らしきものを作ることができます。

 

遊びながら数学的センスを磨くことができるので、いろいろなものを子どもに見せていき、合うもの・合わないものを大人が選別してあげるのも1つの手かもしれません。
好きなものをとことん突き詰めていくものありですね。

 

また、文部科学省から新指導要領として発表されている生きる力として「思考力・判断力・表現力」も積み木から学ぶことができます。

 

forMOMのスタッフは声かけをしながら一緒にモノづくりを行い、見守りながらも手助けをしつつ表現力を身につけていきましょう。
対応エリアは東京都は世田谷区・目黒区・品川区・大田区・港区・渋谷区・中央区、神奈川は横浜市・川崎市・鎌倉市・逗子市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・大和市・綾瀬市・海老名市
になります。
新規会員登録から、会員登録をしていただき、会員ページよりご依頼をお願いいたします。
お待ちしております。


ベビーシッター・キッズシッターならforMOM(フォーマーム)
東京都内23区、横浜市近郊で安心できるベビーシッター・キッズシッターをお探しなら
株式会社 エイサイ・コミュニケーション ベビーシッター事業部
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜3F
tel 045-476-8181  fax 045-476-8182

「家事代行をお願いしたい」「ベビー・キッズシッターを利用してみたい」
ご興味や疑問をお持ちになったら、お気軽にお問い合わせください。ホームページとお電話で承っております。

045-476-8181

受付時間:10:00〜17:45
(土・日・祝祭日・年末年始は除く)