トップページ > コラム > 読み聞かせの重要性②

ベビー・キッズシッターコラムCOLUMN

POSTED : 2020.07.29

CATEGORY : スタッフコラム

読み聞かせの重要性②

それでは早速良い本の選び方をお伝えする前に、気を付けて欲しいお父さん、お母さんの行動について話をさせていただきます。

 

親にとっては、沢山本を読んでもらいたいがために色々な本を買い与え、読まないと「なんで?」「せっかく買ったのに!」となってしまうことも あるかと思います。

 

実は、子どもが読書を嫌いになってしまうパターンがあるんです。

まず、その言動についていくつかご紹介させていただきます。

 

1つ目は「読書することを押し付ける」ことです。

「本を読みなさい!」と本を読むことを強制してはいけません。

読書は良いものだと思っているのは大人だけです。

子どもは理解できないので興味を持てるようにできるだけ自分から本に触れられるようにしていく必要があります。

 

次に「本を指定する・選んだ本を否定」ことです。

「この本を読んで欲しいな」と思うこともありますし、「なんでこんな本ばかり・・・」と思うこともあるかと思います。

それは大人の理想論であって、子どもに押し付けてはいけません。

子どもが楽しく続けられる本を最優先に考えましょう。

漫画や図鑑、物語、絵本などジャンルを問わず子どもに興味があるものにたくさん触れさせてあげてください。

親が選んだものを強制したり、子どもが選んできたものを否定し続けると、子どもも選ぶことをやめ、親の選んだ興味のない 本ばかりを読み、読書がどんどん嫌いになってしまいます。

多くのジャンルの本に出会うことで活字にも慣れていきます。

 

最後に「子ども一人で読書をさせてはいけない」ということです。

年齢が高くなると一人で読めるようになりますが、実は「読み聞かせ」をすることがとても重要になります。

すぐに次のページに行くのではなく、一緒に読みながら「どうなるだろうね?」と声をかけながら行うことで、子ども自身ワクワク・ドキドキしながら 話にのめり込みます。

 

内容を理解している本なら、1ページずつ交代しながら読むことも良いですし、セリフは子どもが読むなど、読書という時間が楽しい経験になれば 本への興味・関心につながります。

ですので、お父さん、お母さんも一緒に本を読んであげてください。

 

またもっと読書好きになってもらうためには、「親が本を読んでいる姿を見せる」ことです。

あるアンケートで、本を好きと答えた子どもの親の7割は本を読むことが好きと回答しているそうです。

日常的にお父さん、お母さんが本を読んでいる姿を見れば子どもも真似をして本を読んでくれます。

 

そして、「一緒に図書館に行く」ことです。

図書館には、様々なジャンルの本がたくさんそろっています。

しかけ絵本や大きな絵本、紙芝居なども貸し出しをしてくれますし、図書館の人が読んでくれる時間もあったりします。

そういった行動で興味を多く持たせてみましょう。

しかし、みんなが絵本や活字の本が好きというわけでもありません。

漫画や図鑑など写真が多く載っている本からはじめてみるのもOKです。

小学生になると「漫画ばかり・・・」と思う親もいると思いますが、まったく読書をしない子と比べると言葉に触れる機会が多いと思います。

また、言葉と絵が合っているので知らない言葉でも理解することができます。

最近では、漫画の内容が活字になっている本もありますし、歴史シリーズ や科学の漫画などもあるので違うジャンルに触れる機会を与えても良いと思います。

興味があることから少しずつ始めていき、本を読む時間が楽しいと習慣化していければよいなと思います。

 

次回は、年齢別の絵本の紹介と1つの絵本で話を膨らませるテクニックをお伝えします。

読み聞かせが得意なシッターさんもいます。ぜひフォーマームのベビー・キッズシッターを体験してみてください。

 

対応エリアは東京都:世田谷区・目黒区・品川区・大田区・港区・渋谷区・中央区

神奈川:横浜市・川崎市・鎌倉市・逗子市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・大和市・綾瀬市・海老名市 になります。

 

新規会員登録から、会員登録をしていただき、会員ページよりご依頼をお願いいたします。 お待ちしております。


ベビーシッター・キッズシッターならforMOM(フォーマーム)
東京都内23区、横浜市近郊で安心できるベビーシッター・キッズシッターをお探しなら
株式会社 エイサイ・コミュニケーション ベビーシッター事業部
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜3F
tel 045-476-8181  fax 045-476-8182

「家事代行をお願いしたい」「ベビー・キッズシッターを利用してみたい」
ご興味や疑問をお持ちになったら、お気軽にお問い合わせください。ホームページとお電話で承っております。

045-476-8181

受付時間:10:00〜17:45
(土・日・祝祭日・年末年始は除く)